著書紹介

BOOK

いい家は無垢の木と漆喰で建てる

無垢の木と漆喰で作った本物は、時間がたつほど価値が出てくる」
という神﨑さんの哲学は正しいと、日々実感しています。
青山学院大学教授 野口悠紀雄氏

『いい家は無垢の木と漆喰で建てる』
神崎隆洋・著

現在第7刷
2009/12/10発刊

この度、2002年8月にダイヤモンド社から発刊致しました単行本『いい家は無垢の木と漆喰で建てる』が文藝春秋より、文庫本として発刊となりました。

文藝春秋刊
定価640円(税別)
2009年12月発行
ISBNコード:978-4-16-777324-3

『いい家は無垢の木と漆喰で建てる』
神崎隆洋・著

現在第23刷

ダイヤモンド社刊
定価1800円(税別)
2002年08月発行
ISBNコード:4-478-68018-3

第一部 「いい家」とは何か
・ビニールクロス張りの家が「いい家」なのか
・「いい家」は自然素材を使って建てる
・高気密・高断熱・省エネ住宅にこそ無垢の木と漆喰を…他
第二部 いい家を建てるための87の知恵
第一章 にせものを見抜く知恵
・有名メーカーだから素材も良質とは限らない
・建築現場こそ正直なモデルハウス…他
第二章 無垢の木を生かして使う知恵
・ヒノキは最高の建築材料
・洋風の家こそヒノキ造りに…他
第三章 丈夫な木の家を建てる知恵
・木造在来工法こそ優れた建築工法
・デメリットも多い鉄筋コンクリートの家…他
第四章 後悔しない家づくりの知恵
・家の良し悪しが分かる設計図の見方
・長く住み継がれる文化財的家づくりを目指して…他

『続いい家は無垢の木と漆喰で建てる』
神崎隆洋・著

現在第11刷

『いい家は無垢の木と漆喰で建てる』第二弾
実験によって集成材の強度に疑問
火災時に有毒ガスを発生する断熱材

ダイヤモンド社刊
定価1800円(税別)
2009年4月発行
ISBNコード:978-4-478-00642-9

第1章 無垢の木と集成材の強さを調べる
・実験で無垢のヒノキは集成材より強いことがわかった
・いろいろな木の強度を調べる
・結局集成材より無垢の木…他
第2章 断熱材と断熱工法
1断熱材
・断熱材に対する思い込みと事実
・なんと繊維状の断熱材は結露やカビの発生はなかった
・壁の中の断熱材の黒カビは何が原因か
・発泡ポリスチレンフォームと一酸化炭素中毒
・電子顕微鏡で呼吸する断熱材としない断熱材を調べる…他
2断熱工法
・外断熱・内断熱・壁中充填断熱工法
・家の気密性と通気性
・壁の中の通気のない建築工法は結露しやすい
・究極の4層断熱の家…他
第3章 24時間換気扇の矛盾点
1シックハウスと24時間換気扇取り付けの大きな問題点
2安心な材料
第4章 漆喰の不思議な力
・全く燃えない不燃材、その意味するもの
・漆喰は驚くほど汚れない
・漆喰壁の簡単な補修…他
第5章 地質調査、耐震・免震、木の乾燥
1地質調査と杭、地盤改良
2耐震・制震・免震について
3木の乾燥について

『無暖房・無冷房・無結露 究極断熱の家をつくる』
山本順三・著

現在第6刷

とっておきの資材や建材のことから、著者が創設した「Z工法」による仕上げ法まで、性能のいい家にするためのノウハウを満載。

さくら舎
定価1500円(税別)
2012年8月発行
ISBNコード:978-4-906732-16-6

第1章 Z工法で建てた健康な家
・耐震構法とエコ建材
・無暖房・無冷房の家で暮らす
第2章 結露しない長寿命の家
・なぜ日本の家が27年しかもたないのか
・結露する「バカの壁」
・結露しない「山本理論の壁」
第3章 「断熱力」のある家のつくり方
・断熱屋の断熱講座
・サブ断熱のヒント
第4章 究極のエコ断熱材「セルローズファイバー」の実力
・セルローズファイバーなら住まいは200年以上が当たり前
・「他の断熱材」との徹底比較
第5章 「防音」はきわめて重要
・日本の家の音痴工法度
・断熱屋の音講座
第5章 後悔しない住宅建築のために知っておきたいこと
・日本特有の気象に合う家
・「外張り断熱」のダメ具合
・ハウスメーカーという名の「怪獣」
・住宅リフォームを成功させるには