トピックス

TOPIX

HOMEトピックスカンザキのブログ現場リポート/塚越店舗新築工事(仮称)その6

現場リポート/塚越店舗新築工事(仮称)その6

先日、無事に上棟を迎え、関係者内覧説明会を開催いたしました。

木材活用フォーラムの方々、設計事務所の建築家、木材関係の新聞社、川崎市役所の建築課の方など

たくさんの有識者の方にお越し頂きました。

お忙しい中にありがとうございました。

この、世界初であろう、ひのきの柱と梁そして青森ひばの土台、と、国産無垢の木を使用した大規模公共施設建築を紹介する場とあって、弊社からは社長・副社長が揃いで会に臨みました。

直径約30cmのひのきの柱が6本並ぶファサードにて、社長の説明。

質問もたくさん飛び交い、無垢材を愛する人たちとの熱い場となりました。

公共の空間も、きれいな空気で、環境負荷低減(セルローズファイバーを採用)を考慮したオーナーの考えと

カンザキの建築哲学が奇跡的な融合で生まれたこのプロジェクト。

これからの日本の将来を見据えた建築になるような願いと希望の建物です。

次は、Z工法、断熱材の施工となります。