• 3年前に建てられたお客様のブログ

    2020/12/25

    3年程前にお引き渡しをしましたお客様が、カンザキで建てられた際の率直な内容をブログに上げてくださいましたので、ご紹介させて頂きます。 カンザキからはノーカット、ノー編集ですから! 良いも悪いも。そこ違うんじゃないの。も、そうなんです!ありがとう!も丸ごと載ってます。 https://nature.ygj.jp/2020/10/11/kanzaki_kense…

    記事を読む
  • 阿佐ヶ谷駅近く 木工事中です!

    2020/12/04

    阿佐ヶ谷駅近く。木造3階建ての現場です。 9月に上棟しています。 今回はお施主様のご要望により、横浜のデザイン事務所 D-noumが平面や立面、及び家具のデザインをされています。 カンザキでは図面の作成や納まり図と施工管理を行います。 上棟時のD-noum代表藤井さんと一緒にやられている山田さん。と担当させて頂いたカンザキ建設の倉茂と白土です。  …

    記事を読む
  • いろは紅葉:イロハカエデ

    2020/10/26

    ただいま、井之頭の家の外構と造園の工事中です。その中で、造園の樹木選びも、大切な要素です。 エントランスには、アオハダを、数か月前から、何度も、クライアントと一緒に探しに行きました。 保谷造園さんの庭1000坪の中から、森木社長が、山梨の実家に持っていこうと考えていた、大切な樹です。 和室からも眺められ、玄関からも、映え、通り行く人たちからも、季節を感じられ…

    記事を読む
  • ライムストーンと「のび太の新恐竜」

    2020/09/29

    「のび太の恐竜」が、40年前の1980年、最初のドラえもん映画であり、私の最も好きなドラえもん映画です。その作品のリバイバル‘のび太の新恐竜’が今、新コロの影響にも負けないで、絶賛放映中です。今から約1億3,500万年から1億9,500万年前の地質はジェラ紀となります。多くの動物や植物が繁栄した様子が判るスピルバーグの‘ジェラシック パーク’でも恐竜の時代と…

    記事を読む
  • 暖炉のある家

    2020/09/09

    設計部の倉茂です。 この夏にお引渡しをした一棟。   薪の暖炉を備えた家です。   暖炉の床や壁は大谷石・両脇には耐熱ガラスを使用。 手前のペンダント照明はルイス・ポールセンのトルボーを採用。         吹抜けにキャットウォーク。ここでは、フラットバーとワイヤーを設けました。 キャットウォ…

    記事を読む
  • 外構工事の脇役

    2020/06/30

    外構工事で、アプローチ、外周部などに、モルタルやコンクリ仕上げがあり、刷毛引き、金ゴテなど、滑らない、汚れが付きにくいなど目的により適宜、選びます。 モルタルが乾く前に、愛犬のシルエットの施工例です。目地を入れ、更にコンクリート 一発の洗い出し仕上げにすることや仕上げを使い分ける事で濃淡の違いなど、職人の技術、設計者の経験、感覚をさりげなく表現できる場になり…

    記事を読む
  • 12