トピックス

TOPIX

HOMEトピックス
  • 2022年9月 都内現場見学のご案内

    2022/09/10
    お知らせ

    現在都内各所で木工事、完成直前など予約制ではありますが、10か所以上の現場見学が可能です。骨組みから仕上げ、完成が近い現場まで様々な工程がタイミングによりますがご覧いただけます。 (基礎の割栗や配筋はとても見る日数が少ない為、ワンチャン狙いしかありません。) 一度ご見学されると、建築現場を見る目、大袈裟かも知れませんが人生観が変わる方もいらっしゃるとか巷では…

    記事を読む
  • 【大工さん募集】

    2022/09/05
    お知らせ

    大工さんを募集します! 若手でも、ベテランの方でも! 在来工法の技とヒノックス工法のノウハウを、カンザキ建設の腕利きの棟梁達から学べます。 自然乾燥のヒノキや青森ひばは勿論、なかなか手に目に触れることの少ない希少な材木を扱い建てる家には、きっと遣り甲斐を感じられることでしょう。 合板、集成材ばかり扱って、目が赤くなったり鼻水がなかなか止まらい職人さんは防塵マ…

    記事を読む
  • 開催【武蔵野市:骨組現場見学会】9月3日(土)~9月19日(祝)

    2022/09/03
    お知らせ

    武蔵野市境にて骨組現場見学会を開催します。 9/3(土)〜9/19(祝) 毎週土日+祝:10時から16時 (平日に見学をご希望の方は、お気軽にお問合せください。 kanzaki9.3 自然乾燥の桧、青森ひばは天然の殺菌性も高く、また、とても香りの良い現場です。その香りは人の免疫力を高め、人を癒す力を持っています。 現在、日本の木造建築の99%が人工乾燥材です…

    記事を読む
  • 無垢のヒノキ・杉・漆喰の家を建て、吸う空気を変えてみませんか

    2022/08/25
    住まいを考える

    このお話は、アトピーなどのアレルギー症状でお悩みの方へも、役に立つかもしれません。   無垢のヒノキ・杉・漆喰の家を建てられた方は、空気が素晴らしいと感動されます。 日本のヒノキ・杉を構造または壁下地に使用した漆喰壁の家は、カビを殺し、ウィルスを不活化します。 高温乾燥したヒノキ・杉は、実験によりその力を失っていることは解っています。 この話は、自…

    記事を読む
  • 集成材は本来の木ではない

    2022/08/22
    住まいを考える

    集成材の作り方をご覧ください。 2~3㎝の厚みの木片を接着剤で重ね合わせます。 材種はほとんどが北欧からのパイン材です(日本の杉・ヒノキの集成材もありますが、それはまた別の時にお話しします)。 ここで大きな問題は、接着剤が効くように、木を高温(約80℃~130℃)で10日間以上熱し続け乾燥させることです。 しかしこのような強引な乾燥方法だと水分だけではなく、…

    記事を読む